『最速!!the kaneyan website 』 blog

琵琶湖バスフィッシング情報、JBトーナメント速報、
日本海京丹後・若狭・山陰ソルトウォーター情報、金やん男の3分クッキング!
サラリーマンアングラーの日々の出来事を情報発信中!
湖西日本海ジギング&イカメタル連合愛好会メンバーのレポートもアップあり!
<< 梅雨の肉 | TOP | 海用ビニールシート >>
7月後半の日本海小浜・敦賀・但馬マイカレポート
0

     

    今回は湖西から車で1時間少々の距離とアクセスの便利な日本海

    若狭小浜へ。ポイントは小浜湾を出て沖へ走るかと思いきや、湾

    を出てすぐ沖の水深70mエリアでアンカー、潮は程良い状況。

    今回、オバマリグのベイトタックルはレトロマティックRMC

    −66S−Metalに、ラインはスーパーストロングPEエックス8

    の0.6号とパワーゲームルアーリーダーフロロ10lb、鉛

    スッテは20号、浮きスッテは2号を使用。

    スピニングタックルは初投入となるテイルウォークソルティー

    シェイプメタルイカS610Mのオモリグタックルに、同ライ

    ンを使用、シンカーは20号、エギ2.5号を使用。

    事前情報では小浜エリアは20〜50ハイ程度の最近の釣果。

    スタート直後にボトムで散発の反応があるも長い沈黙が続き、

    日の入りライトアップ後の7時半頃から反応が出だし、釣果はマ

    イカ46のスルメイカ3、竿頭でマイカ58ハイの状況でした。

    レンジは50〜60mラインをメインにボトム、浅いレンジも

    タイミングで回遊あり、反応もイージーな状況でした。

    そして同じ時間帯に、湖西日本海イカメタル愛好会のメンバー

    が但馬は城崎から、東は敦賀からも分かれて出船しており、城崎

    は潮がぶっ飛び苦労する状況下、大剣も混じり33と24ハイ。

    敦賀組も越前方面まで走るも爆風大波の条件下となり、スゴ腕メ

    ンバーでも14ハイと苦戦との速報が。皆様お疲れ様でした。

    日本海に沈む夕日はいつも美しい。

     

    | 速報!ソルトウォーター編 | 23:49 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP