『最速!!the kaneyan website 』 blog

琵琶湖バスフィッシング情報、トーナメント速報、バスフィッシング特ダネ情報、
日本海若狭・山陰・越前ソルトウォーター情報、金やん男の3分クッキング!
サラリーマンの日々の出来事等を情報発信中!
<< 初詣 | TOP | 便利なフック >>
日本海京丹後!新春初ジギング!
0

    1月4日ドンピシャで波が収まり、日本海新春ジギングに出れる

    ことに!なんと縁起のいい2019年新年のスタート!

    今回もラスター船長にお世話になることに、釣り座も運良く右舷

    最後尾を確保できました!

    網野沖西寄り水深50〜60mエリアをチェックしすぐさま、沖の

    深場へ移動!水深110〜120mエリアをメインに攻める展開

    と待ちに待った時間、するとすぐに隣のジガーが8.5キロの鰤

    を掛け、続いて反対側でも10キロ近い鰤が掛かりと驚きの展開。

    いよいよ網野沖に鰤が入り出したのか!

    今回12名?の満船で次は誰のロッドが弧を描くのか?心臓バクバク。

    その後、反対側で8キロ半の鰤が出て、別のジガーの方が痛恨のフック

    オフと、沈黙が続きたまに反応が出る展開。

    私は220g〜150gのロングジグ系とリーフの140〜160

    gをノンストップローテーションし、ボトム付近を中心に様々なア

    クションで攻めまくる。今回は昼食のカップラーメンタイムはカット!

    ブログ用写真撮影タイムさえなしの闘魂ジギングタイム!

    ボトムでマイカビッグサイズを掛け、隣のジガーもマイカを掛けて

    いたが、このエリアの鰤はマイカを食べているのか?

    その後、他のジギング船も姿を消し、ほとんど鰤は掛けていなかった

    ようです。ラスター船長さすがのエリア移動でした。

    その後、岸寄り水深40〜50mの浅場にハマチを狙いに行くもなぶら

    はあるも、反応はなく。終了時刻16時が刻々と近づく。

    もう一回深場に行って〜!と心の中で叫んでいると、

    船長より、もう一度深場へ行きます!のアナウンス!感激。

    その後、8キロ後半の鰤が追加で1本、合計4本目の鰤が出るも、

    無念のタイムアップ!悔しい。でも最高にエキサイティングな1日

    、今回も勉強になる釣行となりました。

    今回バイトは全て、ボトムから10mまでで出ておりました。

    どの鰤も太っていい体型!また、船長の差し入れプレゼントの最高

    に美味しい松葉カニのカニ味噌をいただき、かなり凹みながら湖西

    に帰りました。修行はまだまだ続く!

    ラインはこの2タックルをメインに、ジギングPEパワーゲームX8

    は3号も使用しております!

    | 速報!ソルトウォーター編 | 23:58 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP