『最速!!the kaneyan website 』 blog

琵琶湖バスフィッシング情報、トーナメント速報、バスフィッシング特ダネ情報、
日本海若狭・山陰・越前ソルトウォーター情報、金やん男の3分クッキング!
サラリーマンの日々の出来事等を情報発信中!
<< 準備OK | TOP | ハガツオ >>
秋の京丹後ジギングレポート!
0

    この秋初のジギングへ日本海に!

    湖西をAM4時発、小浜経由ルートにて途中舞鶴若狭自動車道一部

    夜間工事下道走行もあり7時前に浅茂川漁港に到着。

    釣座は到着順にてラッキーにも船首の席となりました。隣のアン

    グラーとのライントラブルを考えるとやはり端の席が断然有利。

    8時前に出港!1日晴れ、日中はしゃくり続けると少し暑く感じる

    くらいで半ズボンとスパッツで十分いけました。

    お立ち台の特等席!かなり目立ちます。

    今回より早速、新製品のジギングPEパワーゲームX8・300m

    の2.5号と3号を使用!しなやかさ、強度、ラインマーカー位置、

    色、見やすさ、手触り感含め最高に使いやすく、東レ独自の8本撚り

    製法と特殊コーティングと表面樹脂コーティングにより、ジグのフォ

    ールも早く、巻き上げの抵抗も感じず使用感は抜群です。

    前日には、水深120mエリアにて鰤を6本キャッチできた船も

    あったといい情報も、今日は激タフでまったく反応なしの時間帯

    が続く。

    そんな中、水深70〜80mの漁礁周りのエリアにてロングジグ150g

    のゼブラクローにて、追わせてショートジャークでヒラマサをバイトさせ

    ることができました。今回のジギング船ジガー10名で均衡を破る1本目に!

    その後、少し時間が空いて、同レンジのボトム付近でバイトあるも

    最初の突っ込みでサイズアップのヒラマサか!?引きがおかしいと、

    珍しいハガツオが同ジグにバイト!船長曰く『これうまいですよ!』

    その後は、水深100〜120mの沖のエリアにて、ジギング船団と

    なり、長時間しゃくり続けるもは反応なし、他の船では1本だけ鰤が

    出たとの情報も、その後、同船のジガーに夕間詰めにハマチが2本と

    午前にサワラ1本が来たのみで4時半タイムアップ!

    と激タフな1日でした。いつもチェックしている他のジギング船は2隻

    とも青物ゼロに終わっていたようで、海はこういうタミングがあるから

    また面白い、タフになればなるほど血が騒ぐ、今回同船したジガーの

    皆さんもタフで最後まで必死にしゃくり続けておられました。お疲れ様

    でした。ジギングは最高にエキサイティング!こんな楽しい釣りに出会

    えて幸せです!

     

     

    | 速報!ソルトウォーター編 | 23:52 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP