『最速!!the kaneyan website 』 blog

琵琶湖バスフィッシング情報、トーナメント速報、バスフィッシング特ダネ情報、
日本海若狭・山陰・越前ソルトウォーター情報、金やん男の3分クッキング!
サラリーマンの日々の出来事等を情報発信中!
<< 灼熱の城崎釣行!ジギング前編 | TOP | イカトロBOX追加! >>
灼熱の城崎釣行!イカメタル後編
0

    ということで、夕方の短時間ヒラマサジギングゲームの後は休む

    間もなく、イカメタルに突入!今回は水深50〜70mのエリア

    をシーアンカーで流すことに!

    まだ周囲の明るいタイミングで1ハイ目は私がボトム付近でキャ

    ッチ!他の会員皆が夕飯腹ごしらえをしている時に釣ったので

    皆さん大慌て(笑)。

    すると船長より、『青物の反応すぐさまジグを投入せよ!』との指示

    でジギングタックルグラップラー603Sにセットしていた140gの

    リーフブルピンを投下!ワンピッチジャークで上げて来ようとすると、

    ボトム付近にてフォールで食っており、なんと43cmの美味しいアジ

    が!こればかりはお刺身が強烈に美味しかったです。

    今回はWヒットは4回程あり!楽しかった!

    今回使用したスッテは写真の通り、メタルスッテは15号と20号

    を使用、浮きスッテは2.5号〜3号、またシャローレンジの15m

    ではエギを使用し、これも好反応でした。

    今回の釣果は前回の城崎釣行程、イージーではなく、かなり難易度が

    高い状況で、かすかな変化を見逃さずフッキングを決められるかがキ

    ーに、やりがいあるエキサイティングな釣行となりました。

    私は15mレンジと30〜40mをメインに狙い、ボトム付近は最初

    の1ハイのみで不発、今回は24ハイの釣果に!竿頭の近江のジガー

    Yさんは27ハイで20gと25gの中オモリを使用したキャロリグ

    潮の速さでアプローチ、レンジを変えお見事な対応でした!

    今回のマイカ24ハイは新冷凍庫の8月4日釣果の棚にて

    冷凍保管いたします。これで新冷凍庫内もかなり混み合って

    きました。ヒラマサジギングにイカメタルと但馬城崎エリア

    は最高に楽しくエキサイティングなフィールドです。

    城崎温泉も最高!あとは自動運転の時代が到来して帰路は

    居眠りしながら帰りたいものです。湖西に眠気と戦い、交代

    運転にて4時半に帰ってきました。

    イカメタルのタックルは2本、ベイトはスーパーエギングF4の0.6号​、
    ロッドはRMC−66S−Metal​、Barchetta201HG、スピニングは、
    は同じくスーパーエギングF4の0.6号​、ロッドはレト ロマティック
    RMS− 631S、オバマリグは幹糸枝糸2.5号ロングタイプ、
    メタルスッテは15号と20号、浮きスッテは2.5号と3号を使用。
    | 速報!ソルトウォーター編 | 22:21 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP