『最速!!the kaneyan website 』 blog

琵琶湖バスフィッシング情報、トーナメント速報、バスフィッシング特ダネ情報、
日本海若狭・山陰・越前ソルトウォーター情報、金やん男の3分クッキング!
サラリーマンの日々の出来事等を情報発信中!
<< 湖西発 | TOP | 快調ナイスショット! >>
但馬イカメタル釣行
0

    釣り人は皆アイデアが豊富ですな。

    ということで、今回は日本海但馬エリアのジギング&イカメタル釣行
    へ、豊後水道をホームとするジガーも合流し16時出船予定!まずは
    城崎温泉のさとの湯でウォーミングアップ!入浴800円、タオル1
    50円、外湯めぐりで1番大きな広さでおすすめ。
    しかし、北寄りの風強くウネリ残り、出船を遅らせ、17時出港!ヒラ
    マサ狙いのジギングはほとんど時間が取れず、1か所の瀬をチェックした
    のみで終了反応なし、イカメタルの場所取りにアンカーリングすること
    に。

    今回は湖西若狭愛好会メンバー含め5名で出船!

    夕方は日差しも残り、気温も高く夏の気配も。

    タックルは2本、ベイトはスーパーエギングF4の0.6号​、ロッドは
    RMC−66S−Metal​、Barchetta201HG、スピニングは、
    は同じくスーパーエギングF4の0.6号​、ロッドはレト ロマティック
    RMS− 631S、オバマリグは幹糸枝糸2.5号ロングタイプ、その
    日の反応、水深に応じてメタルスッテは12号〜20号、浮きスッテは
    2.5〜3号をカラーローテーションすることに。

    今回は瀬の先端が絡む、水深50mのエリアにアンカーリング!
    夕日が沈み出した頃、まずはイカメタル初挑戦の豊後水道ジガー
    がボトムでパラソルサイズのマイカをキャッチ!

    続いて私もキャッチ!前回の若狭沖同様、ボトム付近でパラソルサイズ
    は反応してくれました。
    この日は、今年の傾向として全体的に厳しい状況も、最初はボトム付近、
    魚探の映像でベイトが船の下に固まって映り出した後は、中層でもサイズ
    ダウンしたマイカが反応してくれ、竿頭でマイカ13、スルメイカ5、私
    はパラソルサイズは2本含む、マイカ9、スルメイカ2といった状況。
    皆で深夜24時のストップフィッシングまで、但馬日本海の夜遊びを楽しみ
    ました!

    日本海に沈む夕日はいつ見ても幻想的、その日しか見れないシーン。
    帰路は眠気と格闘、午前3時半にはまた空はゆっくりと明るさを取り
    戻して夜が明けて湖西に到着しました。
    | 速報!ソルトウォーター編 | 11:12 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP