『最速!!the kaneyan website 』 blog

琵琶湖バスフィッシング情報、トーナメント速報、バスフィッシング特ダネ情報、
日本海若狭・山陰・越前ソルトウォーター情報、金やん男の3分クッキング!
サラリーマンの日々の出来事等を情報発信中!
<< 準備良し! | TOP | ブリ糸状虫 >>
但馬沖岸寄りライン
0


    今日は京丹後浅茂川漁港より日本海に出撃!今回は数日前からの北
    ​寄りの風と波の影響で遅出の​10時集合となりました。昼頃から波
    ​が弱まる予報。おかげでゆっくり寝て朝7時前に湖西を出発となり
    ました。

    ​今回は網野沖はジ​ギング船は1船もおらず。​出港後すぐに但馬方面
    竹野沖エリアに向かい1時間のドラ​イブ!そして1日岸寄りの水深
    50〜60mをメインに、時折水深70〜80mも攻めることに。
    ジギング船は15隻程但馬沖に集結、この日の船団エリアとなりま
    した。

    ​今回はリーフ140gのブリピンで開始間もなく、時折間を入れな
    がらの軽いジャークでボトムから20m程上げた付近でメジロをバ
    イトさせるも後が続かず、釣果は7名のジガーで鰤3・メジロ5、
    私はメジロ1のみと苦戦する結果に。
    竿頭のジガーは1人見事にハマり鰤2本とメジロ数本とお見事、今
    回は自分の攻め方にも反省あり、ジグのサイズやジャークの入れ方
    ​にこだわり大切な部分が抜けており、1日いい勉強になりました。
    ​パワーゲームルアーリーダーフロロの40lbと50lbの2本の
    ​タックルを使用。隣のジガーは鰤の最後の突っ込みで40lbのリ
    ーダーを切られている場面も、リーダーは小まめに傷のチェックが
    大切です。

    ​悔しい〜次こそ鰤を!日本海に沈む夕日を眺め、浅茂川漁港へ。

    | 速報!ソルトウォーター編 | 23:21 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP