最速!!the kaneyan website

琵琶湖バスフィッシング情報、トーナメント速報、バスフィッシング特ダネ情報、
日本海若狭・山陰・越前ソルトウォーター情報、金やん男の3分クッキング!
サラリーマンの日々の出来事等を情報発信中!
<< 釣り人の駅 | TOP | 92リットルサイズ >>
琵琶湖で地引網!
0



    ​湖西の地域の子供のイベントで北小松の浜で地引網を体験してきました。
    ​子供の頃、海でやった記憶はあるが、まさか琵琶湖でやるとは!?
    ​漁師さんの話では、さすがに現在琵琶湖で地引網で生計を立てている漁師
    ​はいないとのこと。網の長さは300m、果たして、どのような結果に
    なるか!?
    いよいよ漁師さんが網を入れていきます。





    ​まず鵜が3羽、網を入れたエリア内におり、慌てて逃げて行きました。
    ​近くの年配の方からは「バスとブルーギルばっかりになるんとちゃうか?」
    ​「今はキロ=300円や!」・・・。
    ​自然と触れ合う貴重な機会と、多くの子供たちがバケツを持って参加して
    おりました。






    ​魚は予想以上に入っておりませんでした。


    ​ほとんどが鮎ではなく、ハスの稚魚で、バスはこの50アップと10cm程
    のバスが4匹、​ギルはゼロ。その他、タナゴ、エビ、ゴリ等々。



    ​漁師さんの解説で、今年は鮎は不漁、ワカサギも不漁で値が高騰中、
    夏場のエビは豊漁、最近はタナゴも姿を現してきているとのこと。


    最後は、ニゴロブナの放流を実施し、終了!するとすぐに鵜が6羽飛来
    ​し潜水を開始・・・。
    琵琶湖でまさか地引網をすることになるとは貴重な体験となりました。

    | 特ダネ編(なんでも) | 21:04 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP