最速!!the kaneyan website

琵琶湖バスフィッシング情報、トーナメント速報、バスフィッシング特ダネ情報、
日本海若狭・山陰・越前ソルトウォーター情報、金やん男の3分クッキング!
サラリーマンの日々の出来事等を情報発信中!
<< JB生野銀山湖第4戦当日 | TOP | 秋の準備 >>
日本海用タックルを投入!
0




    今回の試合ではメタルジグ用には2タックルを準備しておりました。
    1本目のロッドはBL−PF6101MLFB6.10にリールは
    バルケッタ201HGにラインはジギングPEパワーゲーム1.5号
    とリーダーにバウオエクスレッド10lbを使用、この組み合わせは
    リールも180​gと軽く、しゃくり安く楽々疲労も溜らず、さすがに
    ​今回のレンジは浅く、カウンター表示の出番はなし。またジギング
    PEパワーゲームはマーキングが1m内にブラック3cm×ホワイト
    14cm×ブラック3cmの1セットが入っており、これが延々と
    続いて入っているため、しゃくった後のフォーリング中のバイトが
    非常にわかりやすい、日本海だけでなくこの釣りにも最適です。
    また、PEラインで細く水の抵抗を受けないため、よりナチュラルに
    ​ジグを操れるイメージが持てます。
    2本目のロッドはBLーPF701​MFB7.0​にリールはCURADO
    201HGでラインはバウオエクスレッド10lbを使用しました。
    メタルジグのウェイト3/8​ozならロッドの硬さはBL−PF6101
    MLFBで十分、もう少しロッド​の長さを短く、ティップガイドをPE
    ライン用に改良の必要ありと感じた2日間でした。

    | 特ダネ編(バス釣り) | 23:30 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP