『最速!!the kaneyan website 』 blog

琵琶湖バスフィッシング情報、JBトーナメント速報、
日本海京丹後・若狭・山陰ソルトウォーター情報、金やん男の3分クッキング!
サラリーマンアングラーの日々の出来事を情報発信中!
湖西日本海ジギング&イカメタル連合愛好会メンバーのレポートもアップあり!
JB生野銀山湖第2戦4位
0

    2020年はコロナの影響で大会延期が続いておりましたが、よ

    うやく、この秋の9月終盤に第2戦が開催。前回に引き続きコロ

    ナ対策を徹底した大会運営でした。

    結果は3本=1407gで第4位となりました。優勝は2本=3

    022g、2位=1910g(1本)、3位=1756g(3本)、

    5位=1286g(1本)。試合中は1日小雨と風に悩まされる

    展開も、状況下だけあり、久々によく釣れた大会となりました。

    参加41名、ウェイイン率73%、リミットメイク9名。

    今回は久しぶりに再会する仲間もいました。(笑)

     

    | 速報!バス釣り編 | 23:12 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
    残暑の南湖より
    0

      8月終盤、残暑の中、前週に続き午前南湖パンチング釣行。

      ソラロームルアーPE66lb使用の1ozテキサス、前週と同じく

      伝家の宝刀リグです。

      シャロー寄りのカナダモとエビモが絡む水が生きたエリア

      で私に50アップ1本、先輩には少しサイズダウンも2本。

      沖のカナダモフラットと、下物浚渫絡みのエビモエリア数カ所周るも

      気配なく、もう暑すぎて10時過ぎに終〜了!しっかりと出続けて

      エリアを押さえないと簡単には釣れないです。

      | 速報!バス釣り編 | 23:54 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
      BMF
      0

        | 速報!バス釣り編 | 22:49 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
        ショートレッグガード
        0

          使っていた同スキンズ製ブラックカラーの経年劣化が目立つ

          ため、新たな物を入手、ホワイトカラーにて、UVカット性能

          はいか程かな。

          楽天ネットショップで1300円+送料290円。ポスト投函可

          の宅配物は、送料安く荷物引き取りのタイミングがいつでもいい

          ので助かります。

          | 速報!バス釣り編 | 23:57 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
          灼熱パンチング
          0

            午前中限定勝負コースとなる久しぶりの南湖、懐かしき光景を見ることに。

            今回使用タックルは、ソラロームエクスレッド20lbを使用した1oz

            テキサスのiRod:IRG7114Pパンチロッドの1本。

            状況の方はタフでノーフィッシュもありとのマリーナ情報。

            水とシェードと+アルファを見て周る。このエリアもしや5年

            ぶり。でもやはり基本通りにバスの反応が出だすことに。

            スウィートビーバー4.20+BMFフック#3/0(BMFバーブ装着)

            +パンチスカート+トラッシュボム1ozテキサスにてボトムで誘い53。

            こちらはエビモも絡めたポイントで同リグにてカバー下で50アップ。

            猛暑熱中症対策にて10時過ぎに終了!パンチロッドのゴリ抜き

            パワーゲームは爽快でした。これから南湖沖のカナダモエリアも

            よくなっていく気配も感じられました。

            | 速報!バス釣り編 | 23:19 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
            JB生野銀山湖シリーズ第1戦ゲーリーヤマモトカップ
            0

              コロナの影響による政府の緊急事態宣言により中断となっていた

              日本バスプロ協会各シリーズトーナメントも、7月よりコロナ感

              染対策を万全に取った試合運営で開催する運びとなり、自分が登

              録するJB生野銀山湖第1戦ゲーリーヤマモトカップに参戦して

              きました。

              湖は満水、放水もストップと水が完全に止まる状況下、天候も晴れ

              時々曇り、前日プラの状況は激タフ、ベイトも少なくバスの気配も

              少なく、反応もなくと相当厳しい試合になることが想像され、チャ

              ンスは少ないも自分のスタイルである攻めのメタルジグパターンと、

              フォローでライトキャロとダウンショットを投入するプランに。

              大会本部からは万全の体制にと参加選手にはフェイスシールド

              とマスク1箱の配布もあり。

              朝のミィーティング、試合後の表彰式の集合も省略され、湖上の

              ボートに乗ったままミィーティング関係は実施される密回避の徹

              底運営となりました。今年はこのスタイルで開催となるとのこと。

              試合の方は大苦戦のいいところなし。ディープの回遊バスを引き当て

              ることができず、ほぼノーバイトの完全試合となりました。

              今回のタックル、ラインはスーパーストロングPEエックス8の1.5

              号にリーダーはパワーゲームルアーリーダー10lbのメタルジグ1/4

              oz〜1/2oz。ライトリグにはソラロームエックスレッドタイプNSの3

              lbを使用しました。

              結果、優勝は最上流エリアで60アップ含むぶっちぎりの4キロ、

              3位までキロ、5位で300g台と厳しい試合になりました。

              周囲ではS先輩が300g台で6位とバスプロ選手権の参戦権を

              早々に獲得されておりました。

              次戦は9月の開催となり、自分の得意なシーズンにつき必ず取り返

              して見せます!

              | 速報!バス釣り編 | 23:28 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
              博多よりお便り
              0

                昨夏湖西にも遊びに来た博多の仲間より、北九州には手付かずのパラダイ

                ス野池がまだまだあるとのこと。ファットイカのカバー打ちでキャッチ!

                フローターは懐かしい、確か20年程前にエメラルドグリーンのフロータ

                ーを所有し、琵琶湖や転勤先の四国は愛媛のダムで使用していた記憶が。

                博多の彼が送ってくれる明太子は最高に美味しいです。

                九州のフィールドは昔JBクラシック遠賀川戦で通ったくらいしか知り

                ません。

                | 速報!バス釣り編 | 21:19 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
                湖西の60
                0

                  湖西のメンバーより60アップキャッチの速報が。今年は2週間

                  魚の動きが早いと湖西日本海連合会長がコメントしてました。

                  | 速報!バス釣り編 | 09:52 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
                  早春のお便り
                  0

                    湖西のメンバーより、本日湖西エリアにて水温9〜11度

                    、3バイト2フィッシュで、ルドラにて61をキャッチとの

                    お便りが!ラインはバウオエクスレッド14lb使用。もう

                    春ですな〜!お見事。

                    私は今週末も2日間みっちりとパソコンと活字に向かいお勉

                    強です。

                    | 速報!バス釣り編 | 23:15 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
                    銀山湖2日目レポート
                    0

                      2日目はファーストフライトの先頭出発ということで、朝一は

                      明らかに魚が濃い、インセクエリアの船団戦で戦うことに、ポ

                      イントに到着すると投げられる範囲でメタルジグでさっと流し

                      てから、バウオエクスレッド2.5lbを使用したスマイルワーム

                      のダウンショットで早い段階でキーパーサイズを1本キャッチ。

                      その後は、一旦船団を離れて気になる中流域のディープ数カ所

                      をメタルジグで流すも、水深20mでノンキー1本のみ、その後

                      再度インセクに入り直すも、魚を追加できずにタイムアップ!

                      ディープのいいエリアを見つけられず。悔しい限り。

                      結果、順位は初日37位、2日目は24位(ウェイイン29名)、

                      総合21位で終了。

                      同じく東レスタッフのS先輩は初日はミスで外すも、総合31位で

                      フィニッシュされておりました!

                      ちなみに、プラで話したライブスコープの2名は、1名は初日2本

                      のみ、もう一人は2日間共にゼロだったようです。どうなのかな?

                      | 速報!バス釣り編 | 22:12 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
                      • 1/85PAGES
                      • >>