最速!!the kaneyan website

琵琶湖バスフィッシング情報、トーナメント速報、バスフィッシング特ダネ情報、
日本海若狭・山陰・越前ソルトウォーター情報、金やん男の3分クッキング!
サラリーマンの日々の出来事等を情報発信中!
初夏の陽気!丹後沖ジギングゲーム
0


    今日は快晴、ベタ凪、気温は30度を超える予報の中、京丹後
    浅茂川漁港よりオールブルーで出撃!

    ​この100円ショップのジグ&海の小物入れで使用している入れ物
    は重宝します。

    またこの防水バッグ(GULLGB−7101ウォータープロテクト
    バッグ3)
    も、サイズに余裕あり物の出し入れが楽、ワンタッチ
    ​で袋を開閉でき、横着者の私にも​大変重宝しております。


    今日は朝一網野沖を軽くチェック、一人のジガーが青物を最後の
    突っ込みでラインブレイクのみと反応続かず、今回は東の経ヶ岬
    ​方面へドライブ!


    ​今回、赤潮エリアが多く点在しておりました。
    ​今日日中は青物の反応は全体的にかなり悪い中、魚探にベイトが
    濃く​映るエリアは、スポーニングシーズンの鯛、しかも60cm〜
    ​80cmまでのサイズが好反応でした。


    ​今日の1本目は私が仕留めました!水深60m前後、ボトムにモゾ
    モゾ魚探反応が続くも青物の反応がない中、リーフ140gのブル
    ピンで、リアクションジャークでメジロを反応させることができま
    した。

    ​やはり暑く半ズボンも持ってきて正解!

    ​私は60オーバーの鯛、この日全ジガー9名で鯛は好調につき
    タイラバメインに全体では22本、70cm前後のサイズが多
    かったです。私は200gのフィッシングマックスオリジナル
    ​ジグ背ピンクカラーのスローピッチで仕留めました。水深80
    ​mの中層40m付近でバイト。
    ​最後最後の夕間詰経ヶ岬近くの岸寄り水深50m前後のパラダ
    イススポットに寄るまでは、青物のメジロは船全体で3本のみ。



    最後のエリアは怒涛の青物ラッシュ、船全体で鰤1本、メジロ6本、
    スズキ​2本、鯛数本が一気にキャッチされておりました。
    ​エリア一帯、かなりのイワシの群れが表層付近にいたのですが、青物
    は少なくまったくボイルなし、ただこの夕間詰のこの岸寄りのみ高活性
    ​で、入れ食いモードタイムもあり、恐るべしタイミングでした。
    今回のタックルは、ラインはジギングPEパワーゲーム2.5号と
    3号、リーダーはパワーゲームルアーリーダーフロロ40lbと50
    lbを使用。ジグはリーフ140gと160gのブルピンと赤金をメ
    インに、ロングジ​グバーチカル150gのゼブラクローも使用。
    フックはジゲンハイパワーツイン#4/0、シャウトのTCハードギ
    ャップスパーク3/0、グラップラーS603、S604と、ツイン
    パワーSW8000PG×2の2セットでした。

    | 速報!ソルトウォーター編 | 23:30 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
    ゼブラとブルピン
    0

      ジグのシルエットの小さいジャックアイスイッチ150gのブリピンと、
      水深80〜100m​エリアで使用する、ジグ投下後のフォールが速く、
      微妙にシルエットを小さく意識する​場面に使う、また、ジャーク​後の水平
      姿勢も演出できるロングジグバーチカルのゼブラクロー​の150gを取り
      寄せました。
      | 速報!ソルトウォーター編 | 10:08 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
      丹後修行
      0


        ​今週も浅茂川漁港より出撃してきました。先週末は但馬エリアで
        あれだけ好調な状況が、今週に入り網野沖含め激シブ状況に変化
        と信じ​られない情報の元スタート。今回は網野沖エリアの水深40
        〜1​30mのエリアをランガンするも、魚探の映像も悪く、青物の
        反応はかなり悪く、午後にシャロー寄り水深30mのエリアを流し
        た際に​ハマチの群れが通過したタイミングに、ポロポロと反応があ
        った時以外は​まったく反応なし、私も1本キャッチもサイズが小さ
        ​くリリース、10名のジガーで結果メジロ以上の釣果はゼロ、他の
        船​も青物はまったく釣れていない激シブな日となってしましました。
        個人的には但馬沖で勝負したかった・・。

        | 速報!ソルトウォーター編 | 23:05 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
        ポリウレタン素材
        0


          大切なBAWO-114BZ BLITZEN ウェアーが潮と血で汚れてしまい
          困っていた中、シマノ製ポリウレタン​素材でお尻部にクッション素材
          ​入り船用ウェアーを買おうか​と迷っていた時に、草津​のブンブンで他
          社製特価4000円のポリウレタン素材のズボンを発見!これから気
          温も暖かくなるので、とりあえずこのズボン​でしのぎ、水を吸収しない
          ポリウレタン​素材の使用感を試してみます。​これは早速試してみないと
          いけません!

          | 速報!ソルトウォーター編 | 21:19 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
          但馬沖船団へ
          0


            2週続けて浅茂川漁港よりジギング船オールブルーで出ることに!
            到着すると以前お会いしたベンツのおじさんと再会しご挨拶すると、
            前日他のジギング2船で鰤120本も出た!?とのこと。
            春爆という状況だったようで、そんなに釣れる状況では修行ができ
            ないため、前回同様の厳しい状況になることを祈り出船。
            ​網野沖水深50m前後のラインより開始、他の船でもポロポロと
            上がっている状況下、なかなか均衡が破れない中、ようやく船首の
            ​ジガーが1本の鰤、その後別のジガーの方が、スローピッチで97
            ​cmのブリブリ鰤をキャッチとお見事。網野沖では2時間程攻め後
            ​が続かず、但馬沖にロングドライブ、移動中は疲れもあり体調も万全で
            はなく船室内で仮眠。
            ​エンジン音の変化で目覚め外に出ると大船団!しかも、どの船も​1人
            は竿が弧を描き釣れている、メジロをリリースしている船まで??
            ​舞鶴方面のジギング船も皆ロングドライブで来ており、白石沖は駄目
            ​なようです。

            ​今回は昨年クリスマスに鰤4本釣った時にキーとなった追わせて
            バイトさせることを念頭に、ロングジグバーチカル150gの赤​
            金とリーフブリピン140gをメインに、たまにTBジグ220
            ​gも投入し反応を見て、シルエットの小さめのジグにてスローピ
            ッチのアプローチも入れながら攻めました。
            ​周りでもポロポロとメジロあがり出し、たまに鰤が入る状況、西
            ​寄りの風が少し吹き、ドテラ流しスタイルで東に流されながら
            攻め続けましたが、鰤はキャッチできずメジロ1本、水深75m
            ​のボトムから25m付近にて丹後ジャーク​で仕留め終了。
            ​2名隣のジガーさんは1日スローピッチで攻め続けられ、2​本鰤を
            掛けるも、痛恨のラインブレイクとフッキングが甘くネットイン寸
            前でバラされておりました。結果1日10名のジガーで鰤3​本、メ
            ジロ6本の釣果。
            ​2週続けて出て、色々とテクニックを習得でき、引き出しが増え、
            有意義な1日となりました。
            ​春の陽気でいい天気と爽快な日本海でした!



             

            | 速報!ソルトウォーター編 | 23:54 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
            ブリ糸状虫
            0


              今回のメジロも、前回年末のブリの身からも、かなりのブリ糸状虫が
              出てきました。この虫が付けば刺身も味が落ちてしまっている気がし
              ます。​今まで、昨年は確か一度もこのようなことはかったはずですが。
              低い水温の冬場は死滅する​と聞いていたのですが、海水温上昇の影響
              ​、はたまた暖かい海域から北上して来た魚達なのか?脂の乗った健康
              ​な美味しい鰤をあげたいものです。

              | 速報!ソルトウォーター編 | 23:08 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
              但馬沖岸寄りライン
              0


                今日は京丹後浅茂川漁港より日本海に出撃!今回は数日前からの北
                ​寄りの風と波の影響で遅出の​10時集合となりました。昼頃から波
                ​が弱まる予報。おかげでゆっくり寝て朝7時前に湖西を出発となり
                ました。

                ​今回は網野沖はジ​ギング船は1船もおらず。​出港後すぐに但馬方面
                竹野沖エリアに向かい1時間のドラ​イブ!そして1日岸寄りの水深
                50〜60mをメインに、時折水深70〜80mも攻めることに。
                ジギング船は15隻程但馬沖に集結、この日の船団エリアとなりま
                した。

                ​今回はリーフ140gのブリピンで開始間もなく、時折間を入れな
                がらの軽いジャークでボトムから20m程上げた付近でメジロをバ
                イトさせるも後が続かず、釣果は7名のジガーで鰤3・メジロ5、
                私はメジロ1のみと苦戦する結果に。
                竿頭のジガーは1人見事にハマり鰤2本とメジロ数本とお見事、今
                回は自分の攻め方にも反省あり、ジグのサイズやジャークの入れ方
                ​にこだわり大切な部分が抜けており、1日いい勉強になりました。
                ​パワーゲームルアーリーダーフロロの40lbと50lbの2本の
                ​タックルを使用。隣のジガーは鰤の最後の突っ込みで40lbのリ
                ーダーを切られている場面も、リーダーは小まめに傷のチェックが
                大切です。

                ​悔しい〜次こそ鰤を!日本海に沈む夕日を眺め、浅茂川漁港へ。

                | 速報!ソルトウォーター編 | 23:21 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
                イカナゴ
                0


                  ​ジグパラIK120gの2カラーを追加しました。ストレート引き
                  ​の変則的な動きも良さそうです。

                  | 速報!ソルトウォーター編 | 23:21 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
                  ジグ投下!
                  0

                    ​私のお気に入りTBジグ220g・26cmですが、ジグ投下時の
                    ​フォールが強烈に速く勝負が早い、ジャーク時の水の抵抗が少なく
                    ​楽なところもお気に入り。手元に2個しかなく、なかなか売って
                    ないので探してます。
                    そして前回使用したIK−110も12.5cmとこの小さいサイズ
                    ​ですが、投下時のフォールもほぼ一直線の軌道で速く、テンポ良く
                    ​攻めることができます。もう少し大きいサイズと他のカラーも試して
                    みます。このジグはコストパフォーマンスがあるところがいい。
                    もちろんスーパーコートBBで数回コーティングして使用中。
                    | 速報!ソルトウォーター編 | 00:00 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
                    鰤よ!勝負!
                    0

                      1月20日以来、久々に京丹後浅茂川漁港より出撃してきました。朝か
                      ら風もなく、しばらくするとベタ凪で、日差しも照りもう春の気配。
                      朝の船長の情報では、2月から網野沖水深50〜60mの岸寄りでも
                      鰤が釣れている様子。また今年はイワシが豊富で、伊根で水揚げされた
                      イワシを前日食べたが、サイズもデカく、刺身で食べ最高の味とのこと。
                      これはグルメ情報。
                      ベイトは多そうで、これは期待できると意気込み出港となりました。

                      確かに、水深50m前後のライン、午前はちょうどそのラインが潮目と
                      なっていましたが、ジギング船の船団となり、舞鶴方面からの船も
                      多数、合計15隻程が小移動を繰り返し、我先に鰤の群れの先頭へ
                      と徐々に経ヶ岬の方向東へ移動していく光景、まだ簡単には食わない
                      状況ですが、たまにポロッと鰤が上がり、1日で1隻2本前後といった
                      様子でした。

                      今回の自分の攻め方のベースは、
                      1、220gのロングジグのストレート早引きと、ノーマルスピード巻き
                      に数回ジャークを入れる。
                      2、110gのコンパクトサイズジグのワンピッチジャークと、高速巻き
                      &リアクション&ストップ&フォールと、ノーマルスピード巻きに数回ジ
                      ャーク。
                      3、150gのサイズダウンしたロングジグの左右スライドジャーク巻き
                      と、ノーマルスピード巻きに数回ジャーク。
                      4、150gスロージグの不規則ジャーク&リアクション狙い。
                      これらを毎回毎回変え、ロッドも替えと超高速回転で攻め、正解を追い
                      求めました。
                      午前から昼過ぎまでは、沖のライン70〜80mをメインに流し、昼過ぎ
                      から船団エリアに入り攻めていると、今回2名乗船にて隣のジガーが、小
                      さいシルエットのブルー系ジグの軽い一定リズムのジャークパターンにて
                      待望の鰤をキャッチ!
                      私は最後の最後まで攻め続けるも、ハマチとサワラ各1本にてタイムアップ!
                      何度かかなりいい感度の魚探映像が出ても魚は反応しない状況、他の船の苦
                      戦していたようです。
                      15名程乗った船からジガーがジグを投下し、魚から見ればアラバマリグ状態
                      の船と、1or2個のジグのシングルorダブルウィーロースピナベ状態の船では、
                      鰤のスイッチの入り方、反応も違うはずとも考えられます。
                      それにしても鰤ジギングは最高にエキサイティングな釣りで、昨日もラスト1
                      投まで心臓バクバクの楽しい1日でした。船長に感謝。
                      最後のアナウンス『終わります!ほなおおきに!(ガチャ)』を聞いて港に
                      戻りました。
                      ラインのリーダーはパワーゲームルアーリーダーフロロ40lbと50lb
                      を使用!

                      ところが最後の最後に松葉カニがバイト!タグには浜値5500円とあり
                      ましたが負けてもらいました!一番頭が大きいサイズ、カニ味噌に期待!
                      クーラーの中に入れておくと翌日の夜でもかなり元気に生きてました。

                       

                       

                      | 速報!ソルトウォーター編 | 22:59 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
                      • 1/25PAGES
                      • >>