『最速!!the kaneyan website 』 blog

琵琶湖バスフィッシング情報、JBトーナメント速報、
日本海京丹後・若狭・山陰ソルトウォーター情報、金やん男の3分クッキング!
サラリーマンの日々の出来事等を情報発信中!
但馬遠征準備
0

    今週末は久々の湖西日本海連合メンバーの但馬城崎遠征あり、ヒラマサ

    ジギングとイカメタル釣行とのことで、タックル準備に取り掛かります。

    ツインパワーSW8000HGを持つと気合いが入りますわ〜!

    前週小浜で苦戦したタイミングでも、丹後半島ではマイカが程良く釣れ

    続けております。海専用冷凍庫も準備OKマイカも釣らねば!

    | 速報!ソルトウォーター編 | 21:58 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
    クリオネでひらひら〜
    0

      脇漁具製作所(兵庫県豊岡市)製の鉛スッテ20号と15号の赤黄

      カラーを楽天ネットショッピングで取り寄せました。スマホ決済で

      貯めたポイントは楽天通販で使用してます。

      シリコンラバーの翼が特徴的で、コストパフォーマンスあるお気に

      入り鉛スッテ。日本海方面の釣具屋に行けばたまにショップ限定の

      貴重な釣れ釣れカラーも発見できます。

      一年分の貴重な食材となるマイカもこれから仕入れを頑張らねば!

      | 速報!ソルトウォーター編 | 12:55 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
      D−5000RB
      0

        ドカットシリーズのタックルBOXを一回り大きいサイズに変え

        ましたが、海、バストーナメントと両方使え、広さも余裕があり

        ちょうどいい感じで使えてます。頑丈な構造で上からドカット座

        れるところもありがたい。

        | 速報!ソルトウォーター編 | 22:50 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
        海釣り専用冷凍庫
        0

          マイホームで海釣専用冷凍庫として重宝しているシャープ製

          FJ−HS9Xは直冷式で年に一度はこびり付く氷を融かす

          必要あり。ちょうど昨年のマイカ、アオリイカの在庫がなった

          タイミング、電源を切り氷を融かし乾かすことに。

          さあ、今年は何段マイカでぎゅうぎゅう詰めになるか!?

          ビッグザイズの板氷も作れ、釣具屋で購入する必要もなし!

          週末2日の京丹後網野のマイカ釣果チェックすると、やはり

          丹後半島は強烈に釣れてますね。

          | 速報!ソルトウォーター編 | 22:48 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
          令和初イカメタル!若狭編
          0

            今回は若狭小浜よりイカメタル船で出ることに。湖西15時発。

            せっかくの小浜釣行なので、久々に濱の湯で一風呂浴びる。

            小浜岡津漁港(小浜西INT出てすぐ)から丸吉丸で出ることに、

            船長さんはTRFのサムさん風の長髪のお洒落な容姿、ここまで

            おもてなしと気配り、サービス精神を心掛けた船長さんはなかなか

            いないのではと、びっくりしました。設備も含め快適な船上。

            18時出船の24時終了コース。

            今回は大飯原発沖、水深45〜50mエリア。前日でマックス一人5

            ハイの釣果も、今はまだかなり厳しいタイミングとのこと。

            アジングでは45クラスのメガアジが入ることもあるようです。

            暗黒の中、青く照らし出される海面に集まる様々な生物を見ながら、

            ロッドティップに集中する時間は、毎回神秘的な別世界にいるよう

            で実に楽しい!

            さて、今日のマイカはどんなアクションに反応するのかな?

            夕間詰めはポロっと船首のアングラーに1ハイ出たのみ、相当タフ

            な時間帯が続く。キーはボトムと考え、持ち合わせている全アクシ

            ョンでローテーション、1時間に1〜2ハイ誰かの竿が曲がる状況。

            今のタイミング夜は、スパッツ+半ズボンは少し冷えました。

            今回はボトム水深50m〜30mの間、マイカが周ってくれば

            誰かにポロっと出る状況、かなり神経質なマイカの激ショート

            反応を逃さずフッキングに持ち込めるかがキーに。

            私は2ハイとも同アクションに反応、パターンを掴むのに時間がか

            かりタイムアップとなりました。

            20号スッテ(ソルトラインPEスーパーエギングF4の0.6号)

            で2ハイ、今回7名乗合にて皆さん1〜2ハイ、パラソルマイカは

            全体で3ハイ程という釣果になりました。

            今回もイカメタルテクを磨くのにかなりいい釣行となり大満足。

            24時帰港途中は眠い・・・。ただここは小浜、湖西まで1時間半

            あれば帰宅と、楽過ぎる(涙)!走行距離もジギング釣行の京丹後

            網野の半分の距離もいかずと70キロ半くらいです。

            いよいよ間もなく本格的なマイカシーズン到来ですね!今回は

            老眼鏡の出番はなし。

             

             

            | 速報!ソルトウォーター編 | 12:09 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
            令和初イカメタル船予約
            0

              週末の湖西日本海連合の城崎釣行は、マイカの釣果がまだ良くなく

              但馬エリアにて25日3名で10杯の状況と、延期判断となりまし

              たが、日本海は出れるタイミングは逃さず出ないともったいないの

              で、敦賀か若狭エリアか迷うも、近場の若狭の様子を見に行くこと

              にし、早速タックル準備。

              ベイトはソルトラインアジングPE0.5号(生産終了)、スピニ

              ングにソルトラインPEスパーエギングF4の0.6号を使用。

              各種スッテは15号・20号をメインに。

              バルケッタ201HGにはRMC−66S−METAL、スピニ

              ングにはRMS−631Sを使用。

              | 速報!ソルトウォーター編 | 23:34 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
              日本海ジギングTシャツ
              0

                前回のジギング釣行にて、オーシャンズの船長より記念Tシャツを

                いただきました。前回ジギング時は終盤にボトム付近で前当たり後

                、食い上げバイトあるも乗せられず、2本目の鰤を逃しているので、

                早く次の日本海へ出たいものです。

                前回は経費削減で早起き往復ほぼ下道走行を試し、通常小浜から高速

                利用を、舞鶴大江まで下道走行、これが早朝は信号でほとんど捕まら

                ず、所要時間は高速走行とまったく変わらない結果に、高速代も片道

                軽300円もかからない格安、これからは舞鶴大江で高速は乗り降り

                する下道ルートに変更します。高速の変化のない山と、トンネル、一

                直線の風景は睡魔が襲い疲れますので。

                | 速報!ソルトウォーター編 | 23:07 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
                ゴムグローブ
                0

                  青物を掴む際のグローブ、いかにもゴム手袋カラーは避けて、黒色

                  をコメリでGET、ジギンググローブを付けたままゴムグローブを脱着

                  できるように大き目Lサイズにするも裏生地がゴムで脱着しづらい点が

                  少し難点。ただ、これでジギンググローブがヌルヌルベトベトにな

                  るのが避けられ、しばらくこれを使ってみます。

                  | 速報!ソルトウォーター編 | 23:21 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
                  4月第2週日本海ジギング
                  0

                    約2か月?ブリの日本海京丹後網野!ようやく波が落ち着いた

                    タイミンングでジギング出船することができました。

                    今回はオーシャンズにお世話に、船座のじゃんけんは負けて最終

                    チョイスとなり、船尾寄りエリアに陣取ることに。操舵室の魚探

                    の映像をチェックできる位置でGOOD!毎回見ず知らずのジガー

                    との出会いや会話もジギング船のおもしろいところです。

                    浅茂川漁港を出るとすぐに鳥山が見え、しかも広範囲に!生命感か

                    なりあり、他船からは早速、鰤が出たとの無線も入っておりました。

                    最初は浅茂川漁港沖から東へ小移動、11時頃に西の但馬沖エリア

                    に大きく移動する展開になりました。船長からは簡単に食わず厳しい

                    とのコメントも。

                    ラインはジギングPEパワーゲームX8の2.5号と3号、パワー

                    ゲームルアールアーリーダーフロロの40lbを使用!

                    今回の鰤は但馬竹野沖、水深110mのボトムから30〜40m

                    浮かせたシャウト160g(ブルピン)のスロースイミングにて。

                    その後は網野沖水深80〜90mエリアにて、ジグパラロングスロー

                    (金ピンク)180gにてボトム付近のスロースイミングパターン

                    でメジロ2本を追加することができました。

                    それにしても今回も昼前までノーバイトで、周囲では5本程の巨鰤

                    が次々あげられており、かなりなプレッシャーで追い込まれましたが

                    なんとか食わせるパターンを発見!この鰤で7.8キロ。

                    バストーナメントと同じ心境で魚と向き合い格闘する時間は最高

                    にスリリング!

                    今回は計9名のジガーで釣果は、鰤は11本、MAXは9.9キロ、

                    メジロ数本。他船も鰤は10〜20本程上がっており、今回幸運にも

                    釣れるタイミングであり、鳥山を追って移動を繰り返し、鰤が船

                    の下を通過するのを待って、レンジも水深ボトム110m〜30m

                    程どこを通るかわからず、また、水面にベイトを追ってボイルする鰤の

                    光景も船近くで目撃するシーンもありと、最高にエキサイティング

                    な1日でした。オーシャンズ船長に感謝!

                     

                    | 速報!ソルトウォーター編 | 01:33 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
                    シリコンスプレー
                    0

                      このスプレーは必ず室外で使用すること。そうでないと床が

                      ツルツルになり滑ってしまいます。釣行直前に使用してます。

                      | 速報!ソルトウォーター編 | 22:38 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
                      • 1/34PAGES
                      • >>