『最速!!the kaneyan website 』 blog

琵琶湖バスフィッシング情報、JBトーナメント速報、
日本海京丹後・若狭・山陰ソルトウォーター情報、金やん男の3分クッキング!
サラリーマンの日々の出来事等を情報発信中!
80リットル
0

    残り日本海の冷凍保存マイカは25ハイ程となってきました。

    昨年導入したマイカ&板氷製氷小型冷凍庫、シャープ製FJ

    −HS9X−W直冷式はコンパクトサイズで場所も取らず、

    棚も4つあり収納仕分けも楽、いい働きをしてくれてます。

    電気代も超お得な電力消費量でした。

    | 速報!ソルトウォーター編 | 00:10 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
    FGノット
    0

      次はいつ日本海に浮かべるだろうな〜!しっかりとノット

      アシスト2.0で連結。

      | 速報!ソルトウォーター編 | 23:02 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
      便利な小物
      0

        海用タックルBOXには、100円ショップでも売っている手で

        カットできる伸縮するテーピングを入れております。フック等で

        指を切った際の止血にすばやく対応(ジグを投下してボトムに着底

        するまでの間に処置完了)でき活躍しますよ。

         

        | 速報!ソルトウォーター編 | 23:50 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
        ニューアイテム
        0

          海用タックルBOXを一回り大きいサイズのリングスタードカット

          D−5000RBに買い換えました。3800円

          スペースが広くなり、100円ショップ籠を2個入れて下段

          を整理、隙間にジグケースもうまく収納でき、サングラスケ

          ースも余裕で2個入る。これはイカメタルシーズンはタック

          ルBOXケースも1個で行けそうだ。

          ちなみに湖西日本海ジギング連盟のイカメタル城崎行きの車

          が満を持してトヨタのビッグサイズ新車に変わる予定!これ

          で今シーズンはますます快適な遠征ドライブになる予定!

          フックはよくシャウトのTCハードギャップスパーク

          #3/0と2/0を使うのですが、たいがい使用1日

          目でフックのPEラインのリング接触部よりエステル

          が露出してきて気になるため、新しいフックを試してみ

          ようと、これまたコストパフォーマンスあるメジャーク

          ラフトのフックを発見、新たに使用してみます。

          ジグは買い出すときりがないのでできるだけ新たな物は買わない

          ようにしているのですが、このカラーにリアクションバイト!

          スロージギング用180gのコンパクトサイズ。激しいジャーク

          で疲れた時に少し体を休める時にボトム付近をスローにスイミング

          させて使用してみます。

          | 速報!ソルトウォーター編 | 11:07 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
          92リットル
          0

            冬の出番となる、このストリーム1000は13.5キロと重いが

            超頑丈構造、船上でいきなりの揺れでふらついても、躊躇なくどっ

            しりと座れ、ポイント移動時に、このクーラーの上に背中から寝そ

            べり仮眠ができるところもありがたい。一瞬でも寝れば帰りの運転

            時の睡魔のレベルがかなり違います。

            | 速報!ソルトウォーター編 | 23:15 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
            新春!日本海京丹後ジギング!2回目
            0

              この3連休珍しく日本海が穏やかなようで、週末にこのチャンスを

              逃してはいけないと京丹後浅茂川漁港より、今回もラスター船長に

              お世話になり、9名のジガーで出撃、釣り座は最後でしたが残り

              福で船尾の端に。

              今回の状況、波は1.5m〜2m、1日弱い北西風、朝から昼過ぎ

              までは前回良かった沖の水深110〜120、波も微妙に高くなり

              出し昼過ぎから水深60〜80mの瀬や漁礁が絡むエリアを東方面

              にランガン、今回深場は時折ですが魚探に小さなベイトの反応は出

              るも、いい映像は出ずとのことで、開始早々反対側のジガーに8.6

              キロ鰤が1本、スロージギング?だったようですが、その後は後が

              続かず、周囲にいた他のジギング船も1隻に鰤1本が出たような

              情報は入るも、他のジギング船は深場から岸寄りに移動しておりま

              した。

              午後は運良ければヒラマサ、メインは根魚を拾う展開となり、結局

              この日は、9名のジガーの皆さんで青物は鰤1本、後は根魚にて終了

              となりました。今シーズンの日本海はほんと青物の気配少なく、厳し

              い日が続いております。

              今回隣の神戸方面からお越しのジガーさん、メインは明石のジギング

              で夏から秋、ハマチ〜メジロを楽しいでいるとのことでジギング船も

              料金7000円と安く、明石は場所的に近いですね。サワラ、タチ

              ウオも強烈に美味しいとのことで機会があれば行ってみたいですね。

              また、良く行く鳥取も今年はシロイカが好調であったとのことです。

              今回使用ラインは、ジギングPEパワーゲームX8の2.5号と

              パワーゲームルアーリーダーフロロ40lbをメインに使用しま

              した。ジグは140と160gリーフ(ブルピンとアカキン)、

              150と180gのロングジグ(ゼブラクロー)をメインに使用

              しました。冬の日本海での修行は続く!次回こそ鰤を!

               

              | 速報!ソルトウォーター編 | 23:31 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
              ジギングパワーゲーム用
              0

                前回までグリコ製のクエン酸をアクエリアスに混ぜて飲んで

                いたのですが使い切ったため、楽天ネットショップで見つけた

                クエン酸2g×30包=864円送料無料を購入!少し安すぎて

                心配ですが、ジギング時の筋肉痛予防に使用します。

                | 速報!ソルトウォーター編 | 22:20 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
                日本海京丹後!新春初ジギング!
                0

                  1月4日ドンピシャで波が収まり、日本海新春ジギングに出れる

                  ことに!なんと縁起のいい2019年新年のスタート!

                  今回もラスター船長にお世話になることに、釣り座も運良く右舷

                  最後尾を確保できました!

                  網野沖西寄り水深50〜60mエリアをチェックしすぐさま、沖の

                  深場へ移動!水深110〜120mエリアをメインに攻める展開

                  と待ちに待った時間、するとすぐに隣のジガーが8.5キロの鰤

                  を掛け、続いて反対側でも10キロ近い鰤が掛かりと驚きの展開。

                  いよいよ網野沖に鰤が入り出したのか!

                  今回12名?の満船で次は誰のロッドが弧を描くのか?心臓バクバク。

                  その後、反対側で8キロ半の鰤が出て、別のジガーの方が痛恨のフック

                  オフと、沈黙が続きたまに反応が出る展開。

                  私は220g〜150gのロングジグ系とリーフの140〜160

                  gをノンストップローテーションし、ボトム付近を中心に様々なア

                  クションで攻めまくる。今回は昼食のカップラーメンタイムはカット!

                  ブログ用写真撮影タイムさえなしの闘魂ジギングタイム!

                  ボトムでマイカビッグサイズを掛け、隣のジガーもマイカを掛けて

                  いたが、このエリアの鰤はマイカを食べているのか?

                  その後、他のジギング船も姿を消し、ほとんど鰤は掛けていなかった

                  ようです。ラスター船長さすがのエリア移動でした。

                  その後、岸寄り水深40〜50mの浅場にハマチを狙いに行くもなぶら

                  はあるも、反応はなく。終了時刻16時が刻々と近づく。

                  もう一回深場に行って〜!と心の中で叫んでいると、

                  船長より、もう一度深場へ行きます!のアナウンス!感激。

                  その後、8キロ後半の鰤が追加で1本、合計4本目の鰤が出るも、

                  無念のタイムアップ!悔しい。でも最高にエキサイティングな1日

                  、今回も勉強になる釣行となりました。

                  今回バイトは全て、ボトムから10mまでで出ておりました。

                  どの鰤も太っていい体型!また、船長の差し入れプレゼントの最高

                  に美味しい松葉カニのカニ味噌をいただき、かなり凹みながら湖西

                  に帰りました。修行はまだまだ続く!

                  ラインはこの2タックルをメインに、ジギングPEパワーゲームX8

                  は3号も使用しております!

                  | 速報!ソルトウォーター編 | 23:58 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
                  シリコンスプレー
                  0

                    PEラインにシリコンスプレーは使用直前にしっかり噴射

                    し使用しております。このスプレーコストパフォーマンス

                    もあり、なかなかいい感じのラインの使用感です。

                    | 速報!ソルトウォーター編 | 22:22 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
                    苦節続き師走の京丹後日本海ジギング!
                    0

                      今回は船の釣座が早いもの順決定方式のため、湖西を朝4時

                      出発、6時40分浅茂川漁港到着&仮眠コースとしました!

                      疲労困憊も男は挑み続けねば!

                      釣座は運良く、左舷の最後尾を確保できました!周りとの

                      ライントラブルを避けれる点は非常に重要です。

                      8時前に出港、今回はラスターさんにお世話になることに。

                      船長の出港前情報では、今はハマチのタイミング、ただ数日前は

                      魚探の魚影に濃く真っ赤なハマチの塊が繰り返し映ってもまったく

                      反応せず、相当ショックを受けますよ!とのこと。

                      今のメインベイトが4cm程のイカナゴ?になっているせいとも

                      考えられる。

                      天候は、朝一小雨も1日曇り、ヤフー予報で昼過ぎ一時的に風速

                      3mとなるも落ち着く予報、波高さも1日1m前後と落ち着きい

                      い条件下になりました。冬は週末と出れるタイミングがなかなか

                      合ざず貴重な釣行に。

                      また、なんと今回操縦席の魚探が見ながら釣りができる最高の釣
                      り座位置に。
                      出港後、すぐさま西へ小移動した水深60〜80mのジギング船
                      船団エリアに向かうと、あちこちでなぶらが発生し、たまにハマ
                      チがポロっと上がっている光景が見られました。
                      このエリアの魚探の反応は、水面下のベイトの層、そして移動
                      移動を繰り返したまに一瞬だけボトム付近に小さな塊が映る状況。
                      数回の小移動を繰り返し、低速移動時ボトムに少し違った形状の
                      魚影がボトム付近に映って船長がエンジン停止、ジグ投下アナウ
                      ンス!まず私に反応が出てやり取り開始すると隣、後ろ、また隣
                      と5名程のジガーに連鎖し反応が出ました。

                      スピーディーにすぐさまバケツで血抜きして、速ジグを投下!千

                      歳一遇のチャンスタイムを逃すわけにはいきません。

                      しかし、その後各船バイトは止まり、そのエリアで1時間程小ランガン

                      するも反応は出ず、今回の船長は東の漁礁エリアランガン移動を選択、

                      たぶんヒラマサ狙い?か根魚を入れさせる?選択か、ハマチエリアから

                      1隻抜けて移動、行く先々の漁礁には魚影はほぼ映らず、スロージギン

                      グに根魚は連発も、青物はまったく出ず。アコウとガシラの45クラス

                      は上がってましたが。ただ1日を通して魚探を見ながら釣りができました

                      が、ほぼどこへ行っても魚探に魚影は映らず、青物非常に厳しく、鰤の

                      姿もおがむことはできず。

                      海水温上昇、地球温暖化により日本海の状況も刻々と変化しているので

                      しょうか?

                      後から聞くと、あの西のハマチエリアではポロポロ程度のハマチ、メジロ

                      の反応が続いていたようです。

                      今回は110g〜150gまでの小さいシルエットのジグを多用しました。

                      ラインはジギングPEパワーゲームX8の2.5号を使用!リールにも

                      馴染みソフトな使用感で満足して使用しております。

                      リーダーはパワーゲームルアーリーダーフロロ40lbを使用!

                      脂が乗って、貴重な1本=12000円のハマチになってしまい

                      ました。

                      兜焼きにもして、刺身は寿司にしていただく予定!

                      1日で何回ジグを投下キャスティングしているのか?ジグ着底後、

                      ボトムから一気にリールを巻き出した後の、あの食うか食うか?

                      そして前当たり後『ドン!!!』と青物が乗る、あのスリルは毎

                      キャスト心臓バクバクもので、エキサイティングなジギングは楽

                      し過ぎます。日本海での男の冬修行はまだまだ続く!

                       

                       

                      | 速報!ソルトウォーター編 | 22:43 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
                      • 1/32PAGES
                      • >>