『最速!!the kaneyan website 』 blog

琵琶湖バスフィッシング情報、JBトーナメント速報、
日本海京丹後・若狭・山陰ソルトウォーター情報、金やん男の3分クッキング!
サラリーマンの日々の出来事等を情報発信中!
ハイガー160lb・24V完成!!
0

    本日シャフトカットの改良作業も完了したとの連絡が!キルスイッチ

    が装着されているなんて知らなかった!?磁力によるマグネティック

    キルスイッチと言うらしいです。外すとピーピーと警告音が鳴ってま

    す。動画を送ってくれましたがブログにアップできず残念。

    とにかくめちゃくちゃカッコイイマシーンですよ!エレキの修理屋さん

    頼りになる〜!間もなくエレキは湖西に到着予定。これは琵琶湖でテス

    ト走行か!?

     

    | 特ダネ編(バス釣り) | 23:35 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
    エレキマウントメンテ
    0

      物置きで冬眠中のサウザーマウントを取り出し、ナットの増し締めと

      エレキのマウントロープを太目の新しい物に交換しました!

      新しいリアエレキ発注中のハイガー160lbは、只今エレキの修

      理屋さんにてシャフトカット改良中です。実に楽しみだ!

      | 特ダネ編(バス釣り) | 23:26 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
      2019ゼッケン
      0

        今年のJB生野銀山湖シリーズゼッケンが到着、今年は48名の

        エントリーと少ないですね。2000年にJBマスターズプロ

        シリーズに初参戦して、早19年!?も経つの早いな〜。

        リアエレキもハイガー160lbを新たに投入し頑張ります!

        | 特ダネ編(バス釣り) | 23:03 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
        160lbs
        0

          2010年に関学の先輩から中古で譲り受け、2015年にエレキの

          修理屋さんにてデジタル版に改造し、生野銀山湖で使い続けた82

          lbsが昨シーズン終盤ついに寿命を迎え、検討に検討を重ね2019

          年のJB生野銀山湖戦はリア用として新エレキを投入することに!

          その製品はハイガー160lb・HS−50719のシャフトカット

          バージョンをエレキの修理屋さんに本日オーダー!

          モーターブラシレスで24Vとパワーと持久力が楽しみです。また詳細

          紹介します。

          (写真は昔、茨木駅から湖西までJRで輸送した際のもの)

          | 特ダネ編(バス釣り) | 21:21 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
          これも晴れ用
          0

            右のサングラスは2008年1月から使用し続けた、スワンズの
            WARRIOR−僑釘悄▲譽鵐困魯織譽奪スレンズのアクション
            コパー(偏光度99%・可視光線透過率30%)のシルバーミラー
            コート、合計セットで約3万円。つい先日ジョギングでも使用して
            おり、誤ってウインドブレーカーと一緒に洗濯機に入れてしまい、
            レンズが傷だらけとなってしまい(涙)、代わりのコストパフォー
            マンスあるレンズ、左の物を晴れの日用2個目を入手!

            | 特ダネ編(バス釣り) | 23:10 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
            スーパーミラー
            0

              週末に朽木のクリアーポンドで水面反射と魚の見え方をチェック!

              晴れの日用に合格です!

              | 特ダネ編(バス釣り) | 23:04 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
              バスプロ選手権西日本レポート
              0

                ということで、初日は、プラで怪しいベイトの反応があり、前夜の

                雨で濁りが入り変化を期待した、誰もいない上流域に向かうも、や

                はりノーバイトで、大船団のインセクエリア水深10m前後のレンジ

                をメタルジグと岩盤を絡めたライトリグのフォーリングで攻めるも

                反応を得れず、その後は中流域水深15〜18mエリアをメタルジグ

                メインで狙うもバイトなくタイムアップの終了。

                2日目は中流域の水深15〜20mをメタルジグとスプリット

                ショットリグのローテーションにて攻めるも、得意のメテルジグ

                にも反応なく、無念のタイムアップとなりました。

                今回準優勝の長嶺選手がかなりのディープでメテルジグにて1本

                キャッチし、雄叫びを上げられる場面も遠目に目撃する場面も

                ありと、完敗となりました。

                今回の試合はいい勉強になりました。来年こそは結果を残します!

                 

                 

                | 特ダネ編(バス釣り) | 20:48 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
                バスプロ選手権西日本レポート(前日プラ編)
                0

                  前日プラの金曜日は仕事の休暇をうまく取れて朝一から現地

                  入り、新たな新名神ルートで、慢性的な渋滞エリアの宝塚〜

                  神戸北を避け、行きも帰りも渋滞知らずで湖西と生野銀山湖

                  が結ばれた点は最高にありがたい!2時間少々で到着!

                  今回の試合のために、一年間かけて入手困難なメタルジグ、お

                  気に入りディンプ3/8ozをベースウェイトに日本中のネット

                  ショップにて掻き集めた、合計40個程のジグを専用メタルジ

                  グBOXに忍ばせて参戦しました。カラーはハス・アユ・ワカ

                  サギがメインに、一部、金黒、チャート、シルバー、ゴールド

                  カラーです。

                   

                  前日、プラは上流から中流域をメインに、ホウドウワンドを中心

                  にチェック、期待していたディープレンジであったが、ベイトの

                  反応は悪く、運良く水深12〜19mレンジで魚探にベイトの

                  反応が出ても、メタルジグにはまったく反応なし、これは今まで

                  に経験のない反応の悪さ。ディープの魚も極度に薄い印象で、バ

                  スは浮いてしまっているのか?

                  今回は上流域近くで水深6〜8mエリアにてベイトがよく映った

                  エリアがあり、また前夜にまとまった雨量がある予報で、上流

                  からの流れ込みで変化が起きることを期待し、朝一は上流エリア

                  を目指し、ライトリグとスモラバから開始、反応が悪ければ、中

                  流域にてディープをメタルジグのリアクションとライトリグのス

                  ローなアプローチにて攻める展開としました。

                  また心配していた調子の悪いリアエレキですが、プラ開始走行後

                  間もなくストップ、すぐさま鈴木先輩に借りた海用のモーターガイ

                  ドSW−HB54lbをセットし使用、このハンドエレキが実に使い

                  やすい、意外とパワーもあり、また帰着時に桟橋にボートを着ける

                  際の操船が実に楽で気に入りました。

                  常宿に入り、メタルジグ用のベイトタックルは2本を準備、ライン

                  は共に、ジギングPEパワーゲーム1.5号とリーダーにバウオ

                  エクスレッド8lbを使用、ジグ1/4oz用にはBL−PF6101

                  MLFB6.10、3/8oz・1/2oz用にはBLーPF701​MFB

                  7.0を使用。ジギングPEパワーゲーム1.5号のラインマーカーは

                  ジグのフォール中のわずかな変化を見ることができ、フッキング率が

                  かなり上がり重宝してます。

                  ライトリグにはバウオエクスレッド2.5lbと3lbを今回使用す

                  ることに。

                  レポートは続く!

                   

                  | 特ダネ編(バス釣り) | 23:04 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
                  レトロマティック
                  0

                    今回のバスプロ選手権西日本生野銀山湖戦にはベイトタックル

                    5本とスピニングタックルは4本準備予定、うち1本はイカメ

                    タル用に愛用しているRMS−631Sのソリッドティップロ

                    ッドを投入、ディープレンジのスプリットショット等の攻めで

                    使用。日本海のマイカイカメタルで鍛えた激ショートバイトを

                    逃さないテクニックで、銀山湖のナイスキーパーバスのフッキ

                    ングは100%逃さない!はず。

                    | 特ダネ編(バス釣り) | 22:49 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
                    ソラローム ルアーフロロ
                    0

                      東レより信頼のハイスペックで無駄のない80m巻きとコストパフォー

                      マンスの高いルアー専用フロロラインがリリースされました!

                      お財布にもやさしく、新鮮なラインを使い続けることが可能に!

                      | 特ダネ編(バス釣り) | 10:37 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
                      • 1/87PAGES
                      • >>